• TITLE 余計なものを一切含まずにWebサイト制作をはじめれるRUSH - CSS Framework -
  • YEAR2018.04.13
  • TAG
余計なものを一切含まずにWebサイト制作をはじめれるRUSH - CSS Framework -

RUSH - CSS Framework -

独自にCSSフレームワークを開発。

グリッドや基本設定だけをパッケージした余計なものを一切含まないスターターキットを開発しました。

制作しようと思ったキッカケ

BootsrapやFoundationなどといった有名なフレームワークを使用せずに独自に開発した理由ですが、余分なものが無いシンプルな設計のフレームワークが欲しくて制作しました。

世の中にあるフレームワークはとても便利なものが多いですが、最終的にほとんどカスタマイズして制作することが多かったので「そもそも最初からシンプルでいいのでは?」と思ったのが経緯です。

そして生まれたのがこの「RUSH」です。

意味としては「シンプル」に「素早く」組み立てる = RUSH といった意味をつけました。

中身は基本設定ファイルやグリッドの設定など至ってシンプルな設計で比較的さわりやすい構成になっています。

また、設定にはSassベースで変数やミックスインを使用しており、カスタマイズが容易にできるようになっています。

使い方は簡単でl-containerでセンタリング、l-rowで行を設定してl-gridで12分割にカラムを分割して組み立てます。

Usage -> Class Base

<div class="l-container">
  <div class="l-row">
    <div class="l-grid-4">Header1</div>
    <div class="l-grid-4">Header2</div>
    <div class="l-grid-4">Header3</div>
  </div>
</div>

Usage -> Sass Base

.container {
  @include l-container;
}

.row {
  @include l-row;
}

.grid {
  @include l-grid-4;
}

rush.wadacy.com

上記URLで配布していますので、よろしければ是非DLしてご使用ください。